浮気 離婚

MENU

浮気されたら離婚?

既婚者の場合、浮気されたからといって、そう簡単に離婚できるものではありませんよね。

 

子供のこと、財産のこと、両親のこと、住居のこと、考えなければいけないことが沢山あります。

 

若い二人が別かれるのとは、影響の大きさが違ってきます。

 

そのため、浮気をされても離婚を考えない人もたくさんいるんです。

 

自分の感情を犠牲にするの?と疑問に考えるひともいるでしょう。

 

しかし、結婚をして家庭を作っていくということは、犠牲を伴うものです。

 

多くの人は自分の考えと回りとの環境に折り合いを付けながら、生活しているんです。

 

 

人それぞれの価値観がある

 

浮気をされれば悔しいと思うのは当然です。

 

パートナーから裏切られたと感じることも多いでしょう。

 

しかし、浮気が即離婚の原因になるかといえば必ずしも、そうなるとは限りません。

 

ひとの価値観はとても多様です。

 

例えば芸人のビートたけしさんはとてもどくとくな結婚生活を送っています。

 

ほとんど自宅に帰ることはなく、世田谷の一軒家をはじめ、多くの別宅を持っています。

 

あまりに自宅に帰らないために、たまに自宅に帰ったら実の息子さんから「あ、たけしだ!」と指をさされたと言うエピソードはあまりにも有名です。

 

当然女性関係も派手な生活でしょうが、離婚をしているわけではありません。

 

奥さんからしてみれば悔しい思いをしたこともあるでしょうが、いろいろな考えのなかで離婚という選択肢は選んでいないんですね。

 

 

浮気は許せない

 

それでも、浮気はどうしても許せないということもあるでしょう。

 

パートナーが自分の知らないところで他の異性と浮気をしているようなことがあれば、誰でも頭に来ますし、悔しい思いをします。

 

離婚はしたくない。でも浮気は許せない。

 

これが多くの人の感情なのかもしれません。

 

では、どうしたらその感情を収めることができるでしょうか?

 

それは人によってバラバラですよね。

 

あなたが男性か女性かによっても異なると思います。

 

ある人は自分も浮気をして仕返しをするかもしれません。

 

ある人はパートナーからのプレゼントで怒りを鎮めるかもしれません。

 

ある人は浮気相手に慰謝料を請求して心を満たすかもしれません。

 

自分の心をスッキリさせ、納得させる方法は冷静に考えると結構あるものなんです。

 

 

離婚するもしないもあなたの自由

 

結局のところ、離婚するもしないもあなたの自由です。

 

自分にとって一番良い道を選んだ行くことが正解です。

 

未来のことは誰にも分かりませんし、自分の選択を人のせいにすることもできません。

 

浮気されても関係を続けることに違和感を覚える人もいますが、浮気といった問題を乗り越えたことでより仲良くなった例もあります。

 

もし、あなたが浮気をされて離婚するかどうか迷っているのなら、じっくり考えて答えをだしましょう。

 

別れるという選択をすることも、別れないという選択をすることもどちらも正しい選択です。

 

自分にとっての一番だという方法を考えて決定しましょう。