浮気 繰り返す

MENU

浮気を繰り返してしまう依存症がある

一度ぐらいなら、目をつぶって上げる人も少なくないかもしれませんね。

 

本人が反省しているのであれば、許してあげて『二度目は許さない!』ぐらいのことで済ませてもいいでしょう。

 

でも、浮気症の人は一度ではまず終わりません。必ずといっていいほど繰り返します。

 

2回、3回と繰り返す人はまず治らないと考えていいでしょう。

 

 

浮気癖は治らない?

 

浮気は本人が辞めようと思っても、なかなか辞めることができず繰り返すことが多いです。

 

言うならば依存症のようなものですから、本人がどれだけ反省しても女性と出会うことがあれば、ついつい心が動いてしまい、本人の意識とは別に繰り返してしまうのです。

 

今現在付き合っている人が嫌いなわけではないのですが、体がどうしても反応してしまうんですね。

 

これを治そうとすると相当の覚悟がいります。

 

本人の努力だけではなく、依存症のプログラムなども必要になってくるでしょう。

 

それぐらい浮気を繰り返す人を、一人の異性にとどまらせておくことは難しいのです。

 

パートナーが浮気症だったら

 

もし、あなたのパートナーが何度も他の異性との関係を繰り返すような人であれば、依存症の可能性が高いです。

 

浮気症は依存症の一種で、多数の異性との関係を繰り返すことで、精神を安定させる役割をもちます。

 

なぜ多数の女性との関係を繰り返さないと不安になってしまうのでしょうか?

 

依存症になってしまう人には特徴があります。

 

過去の辛い経験から一人の人を信用することを拒んでしまいます。

 

一人の人を信じていて、もしその人に裏切られたら、とても辛い思いをしますよね?

 

その辛い思いをしたくないがために、複数の人との関係をもってしまうんです。

 

こうしておけば、一人に裏切られても別の人がいるので安心できますよね。

 

傷つくのを回避するための行動として愚かな行為を繰り返すのです。

 

 

たんに女性好き、男性好きの浮気ならまだ自力での回復も望めます。

 

しかし、過去のトラウマからくる依存症が関係している場合は、プロのカウンセラーや精神科医に協力してもらいましょう。

 

浮気する人とは別れたい

 

ただし、浮気をする方にどんなに理由があっても、繰り返し繰り返しされたら、される方はたまったもんじゃありませんよね。

 

繰り返す理由を聞いてしまうと少し同情心もでてきてしまいますが、一番大切なのは自分が幸せになることです。

 

相手の幸せは相手が自分で掴むものです。こちらはこちらで自分の幸せを考えなければいけません。

 

もう無理だと思ったら、あなた以外の異性との関係を繰り返すような人と別れて、自分の新しい幸せを見つけて歩いていきましょう。

 

 

結局のところ相手の幸せは相手が見つけることです。

 

そして、自分の幸せは自分で見つけるしかありません。

 

一度ならまだしも、おなじことを繰り返されたらこちらの身も子心も疲弊してしまいます。

 

協力してあげることも大切ですが、新しい道を別々に歩いていく決断もまた間違ってはいませんよ。

こちらのページもおすすめです!