浮気 二股

MENU

浮気と二股は同じ意味なの?

浮気と二股の違いは明確に定義されている訳ではありません。

 

一般的には浮気は本命の相手がいて、その人とは別の人と関係をもつことを言います。

 

二股の場合はどちらも本命ではない場合が多いです。

 

二股をかけている本人からすれば、両方本命なのかもしれませんが…。

 

 

辞書にはなんて書いてある?

 

辞書で浮気を調べてみると、『異性に心をひかれやすいこと。また、そのさま。多情』とあります。

 

『配偶者、婚約者などがありながら、他の異性に気がひかれ、関係をもつこと。』

 

などといったものもあります。

 

一方、二股の場合はどうでしょうか?

 

デジタル大辞泉で調べてみると、

 

『同時に二つの目的を遂げようとすること。また、同時に二つのものに働きかけること。』

 

とあります。

 

 

二股の方は男女関係について記載されている訳ではなく、一般的な物事について書かれていました。

 

この辞書の意味で考えても、前半で述べたような理由でほぼ間違いはないでしょう。

 

浮気の場合は『付き合っている人や結婚相手がいるにも関わらず、他の異性と楽しむ』こと。

 

二股の場合は、『同時期に並行して複数の人と付き合おうとする行為』のことと考えていいのでしょう。

 

どちらが悪質か?

 

どちらも悪質で浮気されている人も、二股をかけられている人も可哀想ですよね。

 

一番悪いのは浮気や二股をしている人です。

 

ただ、浮気の場合は浮気相手も浮気している人に旦那さんや奥さん(彼氏、彼女)がいることを知っている傾向が強いです。

 

そして読んで字のごとく、”浮”いている”気”なのですから、本気ではない訳です。

 

 

二股の場合はちょっと違います。

 

二股の場合、付き合っている人達は自分と付き合ってくれていると信じています。

 

二股だったら二人、三股だったら三人、それぞれが自分と付き合ってくれていると信じています。

 

そういったことを考えると、より罪深いのは二股関係にある場合かもしれません。

 

浮気の場合はほとんどのケースで、浮気相手は付き合っている人にパートナーがいることを知っています。

 

二股の場合は誰もが知らない訳ですから、傷つく人数が多いのは二股の関係になります。

 

もちろん、浮気に置いても隠されて交際していることもあります。

 

全員が全員同じだとは限りませんが、一般的に考えた場合にはそうなります。

 

しつこいですが、どちらも許すことはできない行為なのは間違いありません。

 

もし自分のパートナーが浮気、二股していたら

 

もし自分のパートナーが浮気や二股をしているとしたら、あなたはどうしますか?

 

そんなときは二人がどういった関係かを確かめる必要があるでしょう。

 

相手にとってあなたはどんな存在なのか?本命なのか?を知りましょう。

 

そのうえで今後も一緒にやっていくのか、別れを選択するのかはあなた自身の選択になります。

 

ただ浮気や二股をかけるような人は、ちょっとやそっとじゃ治りません。

 

別れを選択するのがベターかもしれません。

 

 

二股以上の関係

 

世の中には度を超えたことをする人が稀に存在します。

 

恋愛関係においても、常識の範囲を超えた交際関係を持つ人がいます。

 

関心できたことではありませんが、それって逆に辛くない?と思えるほどです。

 

本人はそれが楽しくてしょうがないのかもしれませんが、普通に考えると負担になっているような気もします。

 

八股をかけている女性

 

私が知っている範囲では八股をかけている女性を知っています。

 

彼氏が8人もいれば一日一人じゃ計算があいませんから、一日に二人とあうこともあるそうです。

 

ある意味すごい執念だと思いますが、複数の人からの愛情を求める人は過去にトラウマを抱えている人が多いです。

 

一人の人を愛することができないのは、ある意味では悲しいことなのかもしれません。

 

浮気や二股の末路

 

浮気や二股をしていても、上手くいっているうちは楽しいことでしょう。

 

自分の思い通りに進んでいるうちは、悪いことなんて考えないものです。

 

しかし、ちょっとでもバランスが崩れると、自分が築いてきたものはガラガラと崩れ始めるでしょう。

 

そのときには想像以上の修羅場になることもありえます。

 

既婚者の浮気の場合は慰謝料の問題が絡んできます。

 

肉体関係があった場合には離婚の正当事由になるため、高額な慰謝料が発生します。

 

付き合いが長ければ長いほど、慰謝料の額は高額になってしまいます。

 

既婚ではない場合は慰謝料を請求されることないでしょうが、傷つく人が必ずいます。

 

 

不幸な人が増えるだけ

 

恋愛感情のもつれが原因によって、悲しい事件が毎日のように起こっています。

 

浮気や二股をして一時の快楽を経ても、その結果不幸になる人が増えるだけです。

 

もしあなたがそういった関係を続けているのであれば、すぐに解消しましょう。

 

あなたのパートナーが怪しい行動をしているのであれば、すぐに調べて事実を把握しましょう。

 

お互いが了承していれば…

 

恋愛関係、家族関係はお互いの信頼関係があれば他人が立ち入る世界ではありません。

 

浮気はもとより、二股、三股…の関係でも、それぞれ関係している人が了承しているのであれば文句は言えません。

 

しかし、浮気や不倫は許せないと考えるのが多数の意見です。

 

恋愛はあくまで自由ですが、交際相手が傷ついたり、悲しませるような行為はしてはいけません。

 

みんながそれぞれ幸せになるように、協力していけたら良いですね。

 

 

浮気に関するコラム